top of page

Honmonoがみ・らいずの居場所を利用する子供たちに職業紹介イベントを開催

一般社団法人Honmono協会に所属する

デザイナーの梁 洪均(ヤン ホンギュン)と

映像クリエイターの松村 七海(マツムラ ナナミ)が

NPO法人み・らいず2の居場所を利用する子供たちに向けて

映像クリエイターの仕事について紹介するイベントを開催しました。




■NPO法人み・らいず2とは

NPO法人み・らいず2は「だれもが自分らしく地域で暮らせる社会」の実現を目指し、2001年創設以来、大阪・堺・高槻を拠点に、障がいのある人、発達障がいや不登校の子ども、ニート・引きこもりの若者などの支援に取り組んでいます。




■イベント背景

子供たちの就きたい職業、人気第一位は映像クリエイター。

そこで、Honmono協会の映像クリエイターを代表し、松村がみ・らいずプレイスの子供たちに向けて、映像クリエイターという仕事についてお話をしに行きました。



■松村 七海よりコメント

お話を終えたあと、「映像を実際に作ってみたい」と言ってくれた子や「こんな職業があるんだ」と驚いてくれた子もいてとても嬉しかったです。子供たちの中には既に自分たちでユーチューブを撮っている子もいて、積極的に話を聞いてくれました。

ぜひ子供たちの将来の選択肢の一つとして、未来の可能性が少しでも広がってもらえたらと思います。



【実際の子供のメモ】





松村 七海
滋賀県米原市出身。
関西を拠点に、演出・企画・撮影・編集までオールラウンダーに制作を行う映像クリエイター。2016年から5年間制作会社に勤務した後、2021年8月よりフリーランスとして活動を開始。




Comments


bottom of page