• 渡辺 真由

映画監督 西端 実歩による無声短編映画「泡沫少女」数々の映画賞を受賞!




Honmonoメンバーである映画監督 西端実歩が監督を務めた無声短編映画「泡沫少女」が

ローマ短編映画祭 women enpowerment 最優秀賞をはじめとして

数々の映画祭で賞を獲得しました。


映画祭に応募するのはこれが初めてだと語る西端。


7/26(火)に「泡沫少女」関係者完成試写会が控えており、

「泡沫少女」が多くの方に届くのはこれからです。




【映画「泡沫少女」受賞内容(2022年7月14日現時点)】


映画祭:Roma Short Film Festiva

受賞:Best Women Empowerment


映画祭:First Women Film Festival

受賞:Best Experimental


映画祭:Art Film Awards

受賞:Best Experimental Film


映画祭:World Indie Film Awards

受賞:Best Experimental Short / Best Poster




■無声短編映画「泡沫少女」




映画「泡沫少女」は、全編を通して、美しくミステリアスな映像で展開される映像美を追求した作品です。 現実と心情の狭間という不思議な世界観で描かれます。


この映画の一番の特徴は、無声映画であるということ。


便利でいて厄介な存在でもある言葉を介してではなく、映像という唯一無二な表現方法によって、心の中にダイレクトに訴えかけます。


また、今回の作品は様々なジャンルの新鋭クリエーターが結集した作品となります。


空間装飾デザイナー、ドレスデザイナー、 メイクアーティストなどなど様々なクリエーターと共に本気で制作することで映像の幅を広げ、世界に通用するような、魅力的な作品を作り出します。




■西端 実歩氏 プロフィール



学生時代から映像の道にのめりこみ、現在ではアートからTVCM、企業映像などのプロモーションまで幅広く制作。業界では希少な、女性オールラウンド映像クリエーター。 女性の感性を生かし、独自の視点で映像を切り取る。 最近では、映像制作者という枠を超え、「表現者」としての活動として、ラジオやトークイベントへの出演、舞台演出、個展等を開催している。


【監督の想い】


一緒に製作をしてくれたplayApartや製作チームスタッフの皆さんをはじめ、

クラウドファンディングへのご支援者、

ロケーションを貸していただいた方々など

本当に沢山の人たちに支えられてできた

この作品が海を渡って評価してもらえていることが凄くすごく嬉しいと共に、

感謝の気持ちでいっぱいです!


この作品はコロナ禍前にプロジェクトが始まり、約三年もの月日をかけ、そして

さまざまな紆余曲折を経て完成した作品です!


私にとっても大事な大事な子供のような作品です。


まだまだここから日本の映画祭や海外の更に大きな映画祭にも挑戦していくので

引き続き応援のほどよろしくお願い致します!


【西端 実歩のホームページ/SNSアカウント】


【西端映像制作事務所】 https://www.nishibata-film.com/

【Twitter】 https://twitter.com/shake_ytmc

【Facebook】 https://www.facebook.com/miho.hariya