top of page

脚本家 田島 聖也


個人・希表問わず誰しもが持っている「ストーリー」を軸に、 より「感情を表明する映像や広告」を共につくりあげたい



2013年より舞台脚本家として活動を開始。

仕事の依頼が来るのに何年もかかると言われている舞台脚本業界にて、活動開始直後から口コミでの依頼が舞い込み 年間10本以上の長編脚本や、600名規模ホールでの脚本・演出、原作あり作品の舞台化などの経歴を次々と達成。

その間、舞台のポスタービジュアルや、映像効果制作などのために、広告代理店や映像監督のもとでスキルを所得 「作家性」と「演出目線」を活かし、映像ディレクター・グラフィックデザイナーとして、 「企業の理念やストーリー・商品が持つドラマや思いを引き出す」CM広告やパンフレットデザインなどを担当 医療機器開発メーカーの広告などを中心に、活動の幅を広げている。




田島聖也


 

具体的な活動


映像企画・制作・撮影・編集 ポスター・パンフレット・バナーなどのDTPデザイン 脚本・イベント企画考案・イベント運営

 

好きなもの


  • ファッション

  • 音楽鑑賞

  • EWI演奏

  • あまいもの中心にグルメに詳しい 遊ぶ場所を考えること

 

Honmonoに加入した理由


長根汐理さんのご縁により加入させていただきました 映像などの制作幅を広げたいというのが直接的な理由 「世界にはこんなおもしろい人がいるんだ こんなことが起きているんだ」という事柄に出会いたい というのが、内面的な理由です

 

座右の銘


結局、愛情がすべて

 

スキル

  • 映像制作(企画・撮影・編集)

  • デザイン

  • 脚本・進行台本執筆

  • 俳優・声優のキャスティング

 

Kommentare


bottom of page