top of page

コーヒーブランド「Do coffee roastery」のオンラインストア立ち上げに参加しました。

更新日:4月16日

一般社団法人Honmono協会(東京都渋谷区恵比寿西1-33-6)は全国約160箇所に保育園や児童発達支援施設を運営するどろんこ会グループ(東京都渋谷区渋谷1-2-5)の新事業コーヒーブランド「Do coffee roastery」のオンラインストア立上げに参加しました。




どろんこ会グループとは?


どろんこ会グループは「子育てから世界は変わる。」をモットーに、子どもたちが「にんげん力」を身につけられるよう、「自分で考え、行動する思考」を育む保育を実践しています。


Honmonoはどろんこ会グループの子育てへの想いや活動に共感し、採用PR映像やWEBサイト制作、SNS運用などのクリエイティブ支援にて協力しております。



制作した採用PR映像


Do coffee roasteryについて


2022年7月、どろんこ会グループとしては初の挑戦となる就労継続支援事業「就労支援つむぎ 武蔵野ルーム」を東京都西東京市にオープン。

9月には事業所に併設している「TSUMUGI CAFE(つむぎカフェ)武蔵野」がオープンしました。



TSUMUGI CAFE(つむぎカフェ)武蔵野ではトレーサビリティのとれている高品質なコーヒー豆のみを厳選して仕入れ、直火式焙煎機にて生豆の内部からじっくりと焙煎。


本格的かつ丁寧に焙煎されたコーヒー豆は、芳醇な香り、豊かな味わいを備え、メリハリある味わいを実現しています。



コーヒー豆に対する確かなこだわりと丁寧な製法、生み出される高いクオリティから結婚式場「ベルセゾン」へのDo coffee roasteryのコーヒー豆の納品、株式会社ヘラルボニーとプロロジスとの商品パッケージコラボなど各方面で話題になっています。



今回、この本格的なコーヒーを自宅でも味わっていただきたいとオンラインストアの制作が立ち上がりました。


オンラインストアでは、焙煎したコーヒー豆のほか、ドリップバッグやギフトセットもラインナップ。日常使いはもちろん大切な方への贈り物としても最適です。





Do coffee roasteryに込める想い


「何事も自分たちでやってみる」「アクションを起こしていく」というDoronkoの精神と、英語の「Do」がもつ能動的で主体的なイメージ、短い発音に感じられる勢い、さらにDoronkoの「Do」を重ね、ブランド名としました。


スタッフ一人ひとりが主体的に、お客様に良いものを提供したいと考え、丁寧に商品を作り上げています。ぜひ手にとってその本物の価値を味わってみてください。



Honmonoプロジェクトメンバー


多様なプロフェッショナルが在籍するHommonoからはEC統括ディレクターとして岡本 滉平(左)、スチールカメラマンとして霞 翔太(右)が参加。



「だだ見栄えのいいサイトを作る」ではなく、どろんこ会グループそして Do coffee roasteryブランドの想いをオンラインストアと写真に詰め込みました。


■EC統括ディレクター岡本コメント

Do coffee roastery様のECストア構築を担当させていただきましたECディレクターの岡本です。 高品質なコーヒー豆と、ポーランドから取り寄せた直火焙煎機、そしてプロフェッショナルによる丁寧な作業で高品質の商品をお届けするといった、商品へのこだわりをきちんとサイトに反映できるよう心がけました。

ぜひこの高品質なコーヒーを、サイトをきっかけに手に取っていただく人が増えたら嬉しい限りです!


【岡本 滉平 プロフィール】

ネットでモノやサービスを売るをトータルコーディネート。

Shopifyによる自社サイトの構築からAmazon、楽天への出品サポートまで、企業の販売

戦略パートナーとして活動している。
















Comments


bottom of page