• 原 桜花

会員特典でbacklogが使えるようになりました

更新日:3月1日


Honmono協会会員は無料で プロジェクト管理ツールbacklogの

スタンダードプランが 利用できるようになりました!


backlogとは

開発からマーケティング、人事・総務まで様々な職種で使われているタスク・プロジェクト管理ツールです。 プロジェクト管理に必要な機能が揃っているので、メールやスプレッドシートでバラバラに共有していたプロジェクトの進捗もbacklogだけで完結します。 また、ガントチャートやマイルストーンで作業計画を一目瞭然に可視化できます。


backlogの4つの特徴

①チームコラボレーションを円滑に Backlogは36種類のキャラクターアイコンやスターによるいいね機能など、チーム内でのコミュニケーションを円滑に促す機能を備えています。社内メンバーだけでなく、取引先や代理店担当者と作業やプロジェクトの進捗状況についてコメントを送り合えます。


②プロジェクトの進捗を見える化 プロジェクト計画をガントチャートで可視化します。各担当者の作業や完了期限を明確にします、メンバーの進捗を把握することで、作業の遅延にいち早く気づけます。


③チームのタスクを管理 チームメンバーのタスクを一箇所にまとめることで、担当者が明確になり、作業が進めやすくなります。期限と作業担当者を設定して、優先順位についてチームで話し合いましょう。

(画像出典元:https://backlog.com/ja/features/

backlog公式サイトはこちら

Honmono会員利用特典

Honmono協会のメンバーは、backlogのスタンダードプラン(月額12,980円)の1IDを無料で利用できるようになりました。 Honmono協会はフリーランスで活動するクリエイターやアーティスト、個人事業主などのプラットフォームです。さまざまなバックグラウンドを持ったメンバーがプロジェクトを共に動かしているので、backlogのようなプロジェクト管理ツールを有効活用していきたいです。 メンバー向けに、その他の便利なツールやコワーキングスペースの利用特典もあります。(特典一覧はこちら