• 渡辺 真由

書家 玲泉

更新日:2021年10月23日


「書をエンターテイメントに」今後の新たな活躍のステージとして海外進出へ。



会社員として働きながら書道家として活動する玲泉。


 

柔らかな字体からダイナミックな字体まで幅広く表現することができ、躍動感あふれるライブパフォーマンスで多くの人を魅了している。

「書をエンターテイメントに」という思いを形にすべく今後の新たな活躍のステージとして海外進出を計画している。

表現力を磨き新たな挑戦をしていきたい思いを胸にHonmono協会に入会。







玲泉


自身の志


自身の活動のテーマ、「志」と「音と書の響演」で人々の心のど真ん中に届けられる書を書き続けたいです。

「書をアートに」、「書をエンターテイメントに」、をテーマに堅いイメージである「書」を世界中の方に親しんでいただける活動をしていきたいです。

 

具体的な活動


個展に向けての作品作りとみなさんに書を楽しんでもらうためのワークショップを行なっています。

コロナ禍でイベントが皆無になってしまった2年前から、書道家として何ができるか考え、書道パフォーマンスにも力を入れ始めました。

 

大事にしていること


"心のど真ん中に届けられる書"を書くということを大事にしています。


書の基本である「古典」を大切にしながらも、書に興味のなかった方にも親しんでいただけるよう日々努力しています。

 

Honmonoに加入した理由


「共創するステージ」という言葉にとても感銘を受けたため参加しました。Honmono協会の方々と共に"Honmono"を創り出すことにより、自分自身もHonmonoでいることを諦めず更にバージョンアップしていきたいです。

 

Honmonoで取り組みたいこと


「書をアートに」、「書をエンターテイメントに」を実現させたいです。


夢は武道館やドームでのパフォーマンス、ライブハウスなどで映像を使ったパフォーマンスを行うことです。

 



【Website】

https://reisen.jp/