• 原 桜花

【イベント情報】川崎にてミモザフェスタ2022×アゼリア開催中!諸我和美がディスプレイを担当しました

Honmono協会所属のフラワーディレクター 諸我和美がディスプレイを担当した

ミモザの祭典「ミモザフェスタ2022×アゼリア」が

川崎駅商業施設アゼリアにて開催中です。



■ミモザフェスタ2022概要

ミモザフェスタは、川崎駅周辺で2/11(金)〜3/13(日)に行われるラ チッタデッラ主催の“ミモザの祭典” です。今年もアゼリアは企画に賛同しミモザフェスタ×アゼリアとしてイベントに協賛しています。 国際女性デーである3月8日、イタリアでは“ミモザの日”と呼ばれています。春の訪れを告げ、イタリアの街を鮮やかに彩る美しく黄色いミモザの花を、大切な人へ、愛や日頃の感謝の気持ちを込めて贈る習慣があります。

大切な人に花を贈る素敵な文化を広めたいという思いから、ラ チッタデッラでは毎年ミモザのイベントを開催しています。 このミモザの祭典は他にも川崎駅周辺の大型商業施設(アトレ川崎、川崎DICE、川崎モアーズ、川崎ルフロン、ラゾーナ川崎プラザ)が参加しています。 期間中は、駅周辺の街全体がミモザイエローに包まれます。 Honmono協会所属のフラワーディレクター諸我和美が、昨年に引き続きフォトスポット、中央エスカレーター、クリスタルロンドのディスプレイを担当いたしました。


■ミモザを楽しみながらイベントに参加しよう

アゼリアのフォトスポットで撮った写真に、ハッシュタグ「#ミモザフェスタ2022」を付けると、抽選で豪華商品が当たるフォトコンテストにご参加いただけます!

フォトコンテストについて詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。 また、7つの商業施設でスタンプラリーも開催しております。7個全てのスタンプを集めると、各施設で使える商品券や入場チケットが当たる抽選に参加できます。 あざやかな黄色のミモザで彩られた川崎駅周辺を楽しみながら、豪華景品をゲットしましょう! MIMOSA FESTA2022公式サイト




フラワーディレクター
諸我 和美 (Moroga Kazumi)
華道の指導者、そして花の力を伝える花セラピストやフラワーディレクターとして活動。さまざまな形で子どもから大人まで「花を楽しめる場」を提供しています。

企業や商業施設と地域のつながりを作るフラワーイベントも開催。 クライアント様のご希望のターゲットに向けたワークショップ内容を企画、ご提案をしております。 

【参考事例】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000041921.html 

 【実績】
 ■ディスプレイディレクション
 ・川崎アゼリア他商業施設多数 
 ・渋谷区法人定期装花 
 ・農林水産省玄関装花 
 
■イベント講師 
・アリオ橋本店、グランツリー武蔵小杉店ママクラブイベント 
・大手化粧品メーカーイベント 
・3×3プロバスケットボールチームSDGsイベント
 ・コワーキングスペースイベントセミナー 
・日本橋呉服問屋ファミリーセールイベント
 ・他、お祭り、フェス等イベント多数出展

諸我が主宰するFLORIST MIRUTE公式サイトはこちら