映像作家・西端実歩の「Honmono Channel」をリリースしました!

最終更新: 7月22日

アーティストから起業家まで各業界のトッププレーヤーが展開する最前線のスキルを無料で学べる『Honmono Channel』。今回は、映像作家である西端実歩が、映像を生業にする方法についてレクチャーします!

7月13日(月)に「【#1 映像で生きていく方法】女性映像監督が伝えるクリエイターの始め方」をリリース。女性ならではの視点を活かした映像を得意とし、クライアントから信頼も厚い西端実歩こと、みほりんが伝えるメソッドは必見です!


第1弾は、心構え編。以下の内容をお伝えします!

03:45〜:制作会社とフリーランスの違い

06:08〜:最低限、準備する機材


【今後のスケジュール】

「映像で生きていく方法」Presented By Miho Nishibata

・7月13日(月)【#1映像で生きていく方法】女性映画監督が伝えるクリエイターの始め方

・7月16日(木)【#2映像で生きていく方法】 映像制作を仕事に変えるためのマインド&スキルセット

・7月19日(日)【#3 映像で生きていく方法】 現役クリエイターとトップセールスが明かす仕事の取り方


Honmonoメンバー@西端 実歩とは?

学生時代から映像の道にのめりこみ、現在ではアートからTVCM、企業映像などのプロモーションまで幅広い制作をこなす。業界では希少な、女性オールラウンド映像クリエーター。女性の感性を生かし、独自の視点で映像を切り取る。


去年、映像制作者という枠を超え、「“表現者”になりたい」という決心をし、周りの皆様の応援のおかげを持ち、いずれも初めてとなるラジオやトークイベントへの出演、舞台演出、個展を開催。絶賛制作中の映画『泡沫少女』は、西端実歩監督と空間創作、衣装、グラフィックなどのプロフェッショナル総勢25名によって手がけられる。本作は台詞のないノンバーバル映画で、テンポラリーダンスを用いて感情を豊かに表現。台詞を用いないことで言葉の壁を無くし、海外での映画賞受賞も目指している。西端は、幼い頃から「変な子」だと言われていたが、映像を始めてからそれが個性に変わったという。


彼女の頭の中にある美しい世界を映像化した本作を乞うご期待。


▶︎Twitter https://twitter.com/shake_ytmc

▶︎Facebook https://www.facebook.com/miho.hariya

▶︎YouTube https://www.youtube.com/channel/UCIr6QdjYtAklf8naFOVypag

▶︎映像事務所モブの実 https://www.mov-no-mi.com


なお、本コンテンツの編集については同じく女性クリエーターのかわいかな氏が担当!

今までのHonmonoのPVも制作しておりスピード感あふれる映像を得意としています。興味ある方は是非下記サイトもチェックしてみてください!


▶︎https://www.kanappedo-ga.com


Social Media

Follow honmono?

  • YouTube
  • Facebook
  • instagram
  • Twitter

提携パートナーについて

​Office365のサポート提供中

​COHSA SHIBUYAの

サポート提供中

チャットワークツールの

​サポート提供中

SLACKスタンダードの

​サポート提供中

Copyright©2020 Honmono Association ALL  right reserved