Social Media

Follow honmono?

  • YouTube
  • Facebook
  • instagram
  • Twitter

提携パートナーについて

テックスープの問題解決

​プロジェクトに参加しています

NPO支援プログラムにより

​ツールの無償提供を頂いています

日本財団が提供するソーシャル

プロジェクトに参加しています

Copyright©2019 Red Create.LLC ALL  right reserved

揺るぎない

煮えたぎる情熱

強烈なポテンシャル

​日本が誇る、

素晴らしい感性とを、

もっと多くの人に伝えたい。

Honmonoを共に創り上げる

パートナーを募集し​ます。

​Honmonoとは?

アーティストから起業家。

デザイナー、職人、会社員も、

様々な分野のスペシャリストが垣根を超えて集結。

メンバー間の相互扶助を基盤とし、

「個性」×「個性」の多様なプロジェクトを生み出す

非営利型プラットフォームです。

参画団体(一部抜粋)

いいモノ、いいコト、いいヒトが正しく活躍できる社会を実現する

Red Create LLC 代表

三井所 健太郎 

日本の工芸、職人の技・製法へのこだわりや精神性、歴史背景を理解した流通インフラの実現

日本工芸株式会社 代表

松澤 斉之

こうでなければ美しくない、というような社会的風潮を和らげていく

Model

​Yuki

​衣服の大量消費・廃棄サイクルから脱却する社会を実現する

第一メリヤス株式会社 代表

​小久保 貴光

文化や国籍、宗教などの枠に囚われ無い関わりの「場」を作る

​カオニャオヒルズ 飲食オーナー

​伊縫 價名子

フィルムを通し、ヒト・モノ・

コトの本質を映し出す

Videographer

Sakuma Kazuaki 

世界中に太鼓の波動を届け

日本文化の深さを理解してもらう

​鬼太鼓座 代表

​松田 惺山

五感のすべてで四季を感じる和の心を重んじ、「いただきます」を未来へつむぐ。

日本和食卓文化協会 代表理事

​槻谷 順子

日本のお茶で優しい革命を起こす

​Tearoom株式会社 代表

岩本 涼

新たな漆芸表現の世界を創りあげる

漆芸作家

​伊藤 ミナ子

(2019年7月現在)計21団体が加盟

運営元について

一般社団法人

​Honmono協会

日本が継承・発展すべき事業(文化/芸能/芸術/音楽/飲食/ビジネス問わず)に挑戦する個人・法人が在籍。

 

新たなパートナーや販路、ビジネスチャンスの創出、

不足する資源の補完を行えるよう、

人材支援や広報活動を行う非営利団体です。

​当協会のMISSION

「個」のクリエイティブな才能に、

「ビジネス」のチカラを接続する。

​本物の志、情熱、個性を持った挑戦者が

自身と自身の事業の成長を生み出せる

新たな仕事のカタチを創ります。

Honmonoを共に創り上げる

​パートナーを募集します。

Honmonoには

多種多様なスペシャリストが集結しています。

日本茶の在り方を追求する若手起業家、

世界を舞台に活躍する和太鼓集団、

100年続くニット織の名門企業、

漆の世界を変える女性作家、

​メディアにはまだ取り上げられていない

​日本人がHonmonoを通じて

様々なコラボレーションを生み、

​影響の輪を広げていきます。

そして、厳選された新たなメンバーが

渦を巻くように続々と集まり、

多様性と質量を兼ね備えながら

本物を発信するメディア、

本物を生み出すプラットフォームとして

成長していきます。

とはいえ、今はまだ歩き出した

赤ちゃんのような存在です。

メンバーと一緒に成長したい、

面白いタイアップを行いたい

Honmonoのこれからに投資したい、

という想いのパートナーの方がいらっしゃれば

ぜひお声がけ頂けると嬉しいです。

皆様のお力をお借りしながらも

Honmonoのメンバーとして

誠心誠意、恩返しします。

Honmonoと歩みを進めてくれる方と

お会いできることを

楽しみにしております。

​Honmono 運営統括 三井所 健太郎

3つのパートナーのカタチ

​会員になる

Honmono公式メンバーとして多種多様なメンバーと関係構築を行い、プロジェクトを創出。自身と自身の事業の成長を図ります。

​※入会には審査と会費が必要です。

​協力する

Honmono事業とのコラボレーションやタイアップ、また協賛・後援を頂くことで、相互に実りのある価値を生み出します。

​支援する

Honmonoのミッションに共感頂ける方からの寄付やサポートを募集しています。支援金や物資は事業運営やメンバーの活動に充当します。